インテリアデザイナーまよの MIYABI STYLE STUDIO

*** "雅"と住まう SIMPLE LIFE ***

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2018 ~ブラフ18番&外交官の家~

横浜の山手西洋館では、

12/25まで「世界のクリスマス」という

展示を行っています。

 

石川町駅から徒歩で行ける

このエリアには、

重要文化財の素敵な洋館が

数多く建ち並んでいるのです。

 

そして、このクリスマス時期には

館内をクリスマス一色にディスプレイ

しています。

 

今日は、私のブログでも度々ご紹介する

インテリアコーディネーターの

荒井詩万先生のお出かけレッスンに

ご一緒させて頂き、

この洋館をめぐってきました。

 

石川町駅から坂を登り

辿り着いたのは「ブラフ18番」と呼ばれる

大正末期に外国人の住まいとして建てられた

洋館です。

f:id:miyabi_luna:20181212160419j:image

こちらでは、フィンランドのクリスマスをイメージして

ディスプレイされていました。

f:id:miyabi_luna:20181212162526j:image

 

1階入口すぐのお部屋は

クリスマスらしいテーブルコーディネートが

されていて、とても華やかでした。

 

f:id:miyabi_luna:20181212160537j:image

 

また、サンルームには

北欧を思わせる淡い色合いで

フラワーアレンジがされています。

f:id:miyabi_luna:20181212160717j:image

続いて、2階のベッドルームも拝見。

とっても素敵でした♬

 

天井の照明にワイヤーを使って

飾られたのは、キラキラしたリーフのモチーフ。


f:id:miyabi_luna:20181212160940j:image

 

同じリーフを一枚一枚丸めて作られた

このようなディスプレイもされていました!!

 

f:id:miyabi_luna:20181212161103j:image

これには、参加されたメンバ―みんなが

驚きの声を上げていましたw

あのリーフから、こんなに素敵なディスプレイを

作られるなんて、素晴らしいです✨

 

f:id:miyabi_luna:20181212162112j:image 

続いてお隣の「外交官の家」と呼ばれている

洋館です。

こちらは、

明治43年に建てられた外交官・内田邸として

アメリカ人の建築家・ガーディナーによって

設計された洋館です。

 

f:id:miyabi_luna:20181212162458j:image

こちらの館内には、レトロなステンドグラスが

使われていました。

 

素敵✨


f:id:miyabi_luna:20181212161329j:image
f:id:miyabi_luna:20181212161822j:image

こちらには

くるみや松ぼっくりなど、季節の感じさせる

アイテムがさりげなく飾られてて

お部屋全体がクリスマスの雰囲気に包まれていました。

f:id:miyabi_luna:20181212161946j:image

そして、洋館に必ずあるのがサンルームです。

 

ガラス面が多く取られているので

とても明るく、テラスの代わりに使えるような

空間です。

 

f:id:miyabi_luna:20181212161927j:image

こちらのサンルームは、

クリスマスのディスプレイに使われています。

 

f:id:miyabi_luna:20181212162134j:image

こちらの洋館は、階段の窓がユニークなのも

見どころの一つです。

 

f:id:miyabi_luna:20181212162151j:image

階段に沿って窓が段違いに設置されており

外から見るとこのような感じに♬

 

リズミカルで面白いデザインになっています。

また、和洋折衷の建物でもあり、

元々は、和風建築の部分も備えていたそうです。

 

その面影が残っていますねw

 

f:id:miyabi_luna:20181212162441j:image
こちらは、正面玄関。


f:id:miyabi_luna:20181212162527j:image
アイアンのデザイン部分には

さりげなく家紋が施されています。

 

まさに、和洋折衷!!

 

この後、まだまだ洋館は続くのですが

長くなるので

今日はここまでにしますねw

 

クリスマスまで行われておりますので

是非、お近くの方は行かれてみてください♬

 

www.hama-midorinokyokai.or.jp