インテリアデザイナーまよの MIYABI STYLE STUDIO

*** "雅"と住まう SIMPLE LIFE ***

こんな世の中なんて、もう嫌だ!自分はなんて不幸なんだ!と思う方は、映画【ダンケルク】を観に行こう。

こんにちは。

理想の部屋を実現するインテリアデザイナー

まよです。

 

【100 Wishes】

No.62 映画館へ年4回行く

 

昨日は、映画【ダンケルク】を観てきました🎬

これで、映画館は今年で3回目です♪

ミニオンズは子供のために行ったのでカウントしませんw)

 

こちらの映画は、第二次世界大戦中に起きた実話です。

ナチスドイツ軍に追い詰められた

英・仏連合軍を首相チャーチルの命により

救出に向かったイギリス軍・イギリス人たちの

大救出劇でした。

 

あまり書くとネタバレしてしまうので

詳しくはこちらをどうぞ☟

wwws.warnerbros.co.jp

 

久しぶりの戦争ものでしたが

こちらの映画でまず驚いたのは

その場に自分がいるかのような臨場感でした。

 

映画を観る前に、何も調べず観に行った私は

そのあまりの迫力に驚きました。

 

まるで、自分が戦闘機を操縦しているかのような

小型船に乗っているかのような、

そんな感覚に落ちいっていたからです。

 

調べてみると

こちらの映画を撮った

クリストファー・ノーラン監督】は

”CGを極力使わない映像”

にとてもこだわりを持っているそうで、

実際、戦闘機も駆逐艦も本物だそうです!!

 

確かに、鑑賞中、戦闘機が良く出来ているなぁ

と思ったのですが、納得しました。

 

そして、その臨場感の中でみる戦争映画は、

私に【今生きている命の尊さ】

改めて教えてくれました。

 

『生きている』

それだけで、素晴らしいことなのだと。

 

実際に起こってしまった第二次世界大戦

よりリアルに感じることが出来て

今、平和の世の中に生かされていることに

心から感謝することが出来ました。

 

私たちの今の平和は、

戦争で戦った人たちの犠牲の上にあるのですよね。

 

普通に暮らしていると、つい忘れがちなので

たまに、こういった映画を観ることは

お勧めです🎬

 

まだ、ご覧になっていない方で

興味のある方は、お早めに映画館へ行かれる方が

良いかと思います。

(そろそろ上映が終わりそう・・・)

 

そして、行く前に先ほどリンクした

ダンケルクのオフィシャルサイトを

ご覧になることをお勧め致しますw

 

いつもご覧頂き、ありがとうございます(*^-^*)

 ブログランキングに参加しております♪

励みになりますので、下記バナーを2つ、

ポチッとお願いいたします(^-^)

[http://
人気ブログランキング:title]

 

[http://にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村:title]

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■MIYABI STYLE STUDIOでは

・デザインリフォーム

・インテリアコーディネート

・造作家具

・インテリア相談   etc

を行っております♪

◆施工現場

[http://

:title]

  

【料金】

◆基本料金:32,400円

→現場調査、お見積り、手書きパース、

サンプル、図面等のプレゼンボード含む

 

◆デザイン料・工事管理料:お見積り金額×10~15%

※その他、遠方の場合は、交通費を頂戴することがあります。

 ご了承ください。

 

ご興味のある方は

お問合せフォームよりご連絡お待ちしております♪

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~