インテリアデザイナーまよの MIYABI STYLE STUDIO

*** "雅"と住まう SIMPLE LIFE ***

断捨離が出来ない方へ☆プロに頼む前にやろう!プチ断捨離レッスン♪vol.4 鞄👜

こんばんは🌙

理想のお部屋を実現するインテリアデザイナー

まよです♪

 

毎週金曜日にお届けする

【プロに頼む前に一緒にやろう!

 プチ断捨離レッスン♪】

 

本日の課題は、女子が大好きな【鞄】です!

 

※プチ断捨離レッスンとは・・・

毎週ご紹介する【断捨離課題】を

1週間以内に皆さんご自身で断捨離して頂き

『気が付いたら、シンプルライフをGET♡』

を目指しております(#^^#)

 

但し、私は、インテリアデザイナーであり、

整頓や断捨離のプロではありませんので、

ご理解の上、ご覧くださいませm(_ _)m

 

では、早速今回のレッスンを始めていきます☆彡

 

【鞄の断捨離ポイント】

 

①2.3年使ってない鞄は処分しよう!

 

②高かったブランド品の鞄も使ってなければ手放そう!

 

③鞄の収納スペースを決めて、容量を決めよう

 

それでは、一つずつ見ていきましょう♪

 

2.3年使ってない鞄は処分またはメルカリで譲ろう!

 

 私は、鞄が好きで、ずっと使っていない鞄でも

手放せずにいました。

 

丁寧に使うので、

状態が良く、手放す決心がつかなかったのです。

 

しかし、気が付けば自分の持っている鞄が

棚に収まらなくなり、断捨離を決心✨

 

始めの条件が『2.3年使ってない鞄』でした。

 

良く見ると、昔はよく使っていたのに

今となっては、『タンスの肥し』のような

鞄が沢山ありました。

 

それらを、気持ちの整理をつけながら

(これ、大切です✨)

少しずつ処分していきました。

 

②ブランド品の鞄も使ってなければ手放そう!

 
f:id:miyabi_luna:20170902042324j:image

①を終えると残ったのは、

使わない、使いにくいけど高かったから

手放せないブランド品のバッグ達です。

 

ヴィトン・グッチ・アンテプリマ

その辺りが、私が持っていたものですが

これらも、最近はほとんど使うことがありませんでした。

 

しかし、使わないのに

『高かったからなぁ』という気持ちから

なかなか決心がつかず

ずっとクローゼットの棚のに

置かれているのが気になっていました・・・

 

ところが、①をクリアすると

使わずにずっとクローゼットの一角を

占領しているブランドバック達が気なるのです✨

 

そして、決心がついたら

メルカリまたは買取サービスを利用して

手放すことにしました♪

 

私は、買取サービスを利用してほとんど手放し、

買取サービスでは引き取れなかった商品を、

メルカリにお願いして

最終的にはすべて手放し、心がスッキリしました☆彡

 

手放した結果は

全部で4万円くらいになりました☆彡

 

③鞄の収納スペースを決めて、容量を決めよう

 

最後は、鞄を収めるスペースを増やさない!です✨

 

これは、他の断捨離にも共通していますが

折角、断捨離で減った鞄の収納スペースを

その分新しい鞄で埋めてしまってはダメ!

という事です。

 

これからは、『1つ買ったら手放す』

これを徹底してください( ^)o(^ )

 

そもそも、人が使いこなせる鞄の数なんて

そんなに多くないと思います。

 

『足るを知る』

 

大切ですね(^_-)-☆

 

それでは、今回もこの3点を元に

プチ断捨離を実践してみてください♪

 

明日、明後日の週末に少しずつやると

いいと思います(*^^)v

 

それでは、また(^^♪

 

いつもご覧頂きありがとうございます(#^^#)

ブログランキングに参加しております♪

宜しければ下記バナーをポチッと

お願いいたします(^-^)

[http://
人気ブログランキング:title]

[http://にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村:title]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■MIYABI STYLE STUDIOでは

・デザインリフォーム

・インテリアコーディネート

・造作家具

・インテリア相談   etc

を行っております♪

◆施工現場

 

[http://

:title]



【料金】

◆基本料金:32,400円

→現場調査、お見積り、手書きパース、

サンプル、図面等のプレゼンボード含む

 

◆デザイン料・工事管理料:お見積り金額×10~15%

※その他、遠方の場合は、交通費を頂戴することがあります。

 ご了承ください。

 

ご興味のある方は

✉ miyabi.style.studio@gmail.com

まで、ご連絡ください♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~