インテリアデザイナーまよの MIYABI STYLE STUDIO

*** "雅"と住まう SIMPLE LIFE ***

『フランス人は10着しか服を持たない2』を読んでみた・・・

こんばんは。インテリアデザイナーのまよです♪

 

昨日から、『フランス人は10着しか服を持たない2』

という本を読み始めました。

  

フランス人は10着しか服を持たない2

フランス人は10着しか服を持たない2

 

 

こちらは、ジェニファー・L・スコットさんという

カリフォルニア出身のアメリカ人の女性が

1年間、フランスの貴族の末裔の素敵なマダムの

お宅でホームステイをしたことをきっかけに

マダムの暮らしから、【シックに暮らすためのヒント】を

紹介している本です♪

 

まだ、半分ほどしか読んでいないのですが

一つ、ご紹介したい【シックに暮らすためのヒント】

があったので、ブログに綴ることにしました(^_-)-☆

 

それは、

【毎日、家事や育児や仕事に追われてクタクタ・・・】

と、ネガティブな自分にならない為のヒントです✨

 

詳しくは、本を読んでいただければと思いますが

端的に言うと、そのヒントとは、

【家事に対する態度(考え方)を変えること】。

例えば、

「家事なんて時間の無駄」

「毎日、毎日やらされている気分」

 

とネガティブにとらえるのではなく

 

「家事をすると部屋がきれいになって気持ちいい♪」

「自分の暮らしが豊かになっていくために

家事をやっているのだ♪」

 

といった具合に、家事に対して前向きな姿勢で取り組む。

こうすることにより、イライラして心の余裕がなくなることは減り

愉しく、笑顔で家事が片付く。という考え方です。

 

また、子供たちや主人に対しても

小言をガミガミ言うのをやめ、

イライラする気持ちを、一先ず抑え、

深呼吸をしてから考える。

自分でさっさとやってしまうか、または、

彼らがやりたくなるように仕向ける言い方をするなど☆彡

 

《そんなこと、わかってるけど、

ついイライラしたり、小言を言っちゃう。。。》

と思ったのですが、

とりあえず、試してみることにしました。

 

夕食の準備をしている時も。

子供達が保育園の鞄をお片付けしない時も。

眠いのを我慢して洗濯ものを干している時も。

 

心を穏やかにして、

ポジティブに考えるように努めてみると、

いつもよりイライラする回数が減っている

と実感できました。ほんとにw!

 

自分の態度を変えるだけで、

普段の生活が、少しですが、良い方向へ向かっていくのを感じたのです♪

 

これも、続けて習慣にならないと

意味がないと思うのですが、

このシンプルなヒントを忘れずに過ごすことは、

人生を穏やかに過ごすためには、

大切な事だと思いました✨

 

もし、私と同じように、

ついついイライラしちゃう。とか

家族に小言を言っちゃう!

という方は、試してみてください(*^^*)

 

毎日を心豊かに、

穏やかに過ごしていく第一歩になるかもしれません♪

 

他にも、ご紹介したい内容がありましたら

アップさせて頂きますね(^_-)-☆

 

それでは、今日はこの辺で🌙

 

おやすみなさいませ( ˘ω˘)スヤァ

 

 

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しております。

宜しければ下記バナーをポチッとお願いいたしますm(_ _)m

 

[http://
人気ブログランキング:title]

[http://にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村:title]