読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIYABI STYLE STUDIO

*** "雅"と住まう SIMPLE LIFE ***

乳がん検診のすすめ☆彡

こんにちは。インテリアデザイナーのまよです。

 

今日はちょっと真面目なお話し。

(インテリアとは全く関係ありません。)

 

初めに、女性の方に毎年、エコー、マンモグラフィーを交互での

乳がん検診の徹底をおすすめしたいと思いブログを書きます。

(特に20~30代の若い方)

 

実は先日、胸に大きめのしこりのようなものを発見したのです。

 

夜発見したので、すぐには病院へ行けず、

普段はなかなか優しさを見せない主人ですが、

この時はさすがに心配してくれ、

『自分も付き添うからすぐに翌日診察してくれる病院に行ってほしい』

と言って、夜中も色々調べてくれていました。

(心配で眠れなかったとのことw)

私は心配しても仕方ない!と腹をくくり、すぐに寝ることにしましたが。

 

しかし、つい先日の小林麻央さんのニュースも頭をよぎりました。

 

”私にも幼い子供が二人。今は家族みんなが元気で、幸せに暮らしていますが

もし、自分も乳がんだったら、年齢的に進行は早いだろう。

このサイズが腫瘍だったらステージは後半だろうな。。。

そうしたら、普段は気丈な主人もさすがにどうなるんだろう。

(今日も眠れないって言ってるしw)

子供たちは誰が面倒みるのだろう。主人はこれから仕事が忙しくなるし。

母や妹たちも悲しむだろうな。迷惑も掛かるだろうな。。。”

 

と、一瞬で色々浮かんできました。

麻央さん、海老蔵さんたちのご苦労が身に沁みたのと同時に

自分の意志に関係なく進行するガンという病気の恐怖を初めて感じたのです。

 

結果ですが、幸いガンではありませんでした。

翌日すぐに病院へ行き、まずは触診で確認して頂き

『これは乳腺がすこし出ているだけですのでまず心配ないですよ(*^_^*)』

とのこと。

念のため、翌週にエコーでもチェックして頂き、無事乳がんではないことが

確認でき、夫婦ともに一安心。

 

しかし、去年は『自分は健康だから大丈夫』と

乳がん検診を受けていなかったこともあり、

これは多くの女性に改めてお伝えしようと

今日のブログテーマにしました。

 

一般的には2年に1回、エコーとマンモグラフィーを交互に受ければ

いいと言われている乳がん検診。

さらに40歳以上から確率が上がるようで、20~30代は無料の検査なども

少ないのかもしれませんが、もしガンが発病した際には

若いほど進行は早いので、やはり少しお金はかかっても

毎年検診されるのがよいと思います。

 

会社の健康診断などでオプションで受けれたりする方もいると思うので

是非そんなものもご利用されるとよいのかな?と思います。

 

長くなりましたが

乳がん検診のすすめでした(*^_^*)

健康は大切ですよ~♪

 

※最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 宜しければ下記バナーをポチっとお願いいたします。(^_-)-☆

[http://
人気ブログランキングへ:title]

[http://にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村:title]